リサイクルトナーについて

リサイクルトナーとは

リサイクルトナーは、「リサイクル=再循環」という言う意味が込められており、使用済みのカートリッジを回収して、再度トナーを詰めて利用する商品です。使い捨てのインクやトナーとは違い、現在、エコやコスト面でも大きく注目されています。


「再利用」という意味では、「リユーストナーカートリッジ」ともいわれる場合があります。


純正のトナーカートリッジは、メーカーによって回収され廃棄されるわけですが、全てが回収できるわけではありません。そこで回収したカートリッジを分解・清掃した後、消耗品などの部品を交換・修理をして、新しいトナーを充填し、印字テストなどの検査を通過したものがリサイクルトナーに生まれ変わるわけです。


カートリッジは半永久的にリサイクルできるわけではありません。機種にもよりますが、3回~5回くらいリサイクルできるものが多いです。中には、1回しか再利用できない貴重なカートリッジもあります。


カートリッジの回収からリサイクルトナーとして生まれからる工程は、リサイクル工場によって異なり、品質にも大きくかかわってきます。当店では、厳しい目で分解、清掃、再生、検査されている日本国内のリサイクル工場せ生産されたリサイクルトナー、リサイクルドラム(感光体)を販売していります。

お問い合わせ

Win∞Win
TEL電話番号
FAX番号
受付時間:10:00~18:00
(土日・休日・休業日を除く)

リサイクルトナー検索

プリンタ機種、トナー型番を入れてください

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

よろしくお願いします


いらっしゃいませ。
国産リサイクルトナー通販【eco107.jp】店長の與田(よだ)です。

ただ安いだけではなく、レーザープリンタや複合機に安心してお使いいただける、国内の工場で再生された国産のリサイクルトナーやリサイクルドラム(感光体ユニット)を通販しております。

営業日15時までのご注文は出来る限り即日発送を心掛けております。在庫状況やご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
店長日記はこちら >>

ページトップへ