リサイクルトナーについて

トラブルと解決法

リサイクルトナーはトラブルを生む。と思われていますが、純正トナーならトラブルが出ないというわけではありません。どんな精巧なものでも、トラブルが発生するときは発生します。問題はそのトラブルをどう解決するか。解決できればトラブルではなくなります。


例えば、
・印刷できない。
・印刷中に変な音がする。
・ローラが汚れていないのに紙が汚れる。
・クリーニングを何度やり直しても状態が改善されない。
など、こういったケースの場合、トナーカートリッジを交換してみて下さい。

当店でご購入いただいたリサイクルトナーが不具合を起こしていた場合、保証期間内でしたら代替品と交換いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


文字が滲んでしまう場合には、ドラム(感光体)ユニットが結露してしまっている可能性が考えられます。電源を入れてしばらく待ってから再度、印刷してみてください。
ドラム(感光体)ユニットの光っている筒の部分はデリケートですので、布やティッシュなどで拭いたりしないで下さい。細かい傷がついて印刷に汚れが出る場合があります。


用紙が汚れてしまう場合は、プリンタ内部、ローラー部分などが汚れている可能性があります。汚れがひどい場合には、柔らかい布などで汚れている個所をクリーニングしてみてください。取扱説明書に書かれている、お手入れの方法やクリーニング方法を参考にすると良いです。


大半のトラブルはリサイクルトナー、リサイクルドラム(感光体)の交換や、プリンタのクリーニングで解決する場合が多いです。それでもトラブルが解決しない場合には、まずは当店までお問い合わせください。


「トラブルに不安があるからリサイクルトナーは使わない。」という人もいらっしゃいますが、その考えも間違いではないと思っています。しかし、純正品だからトラブルが発生しないかというと、そういう訳でもないです。


トラブル発生時の事を想定して予備のカートリッジを常備していただいている方もいらっしゃいますので、リサイクルトナーを上手にお使いいただくとリーズナブルにプリンタをお使いいただけるのではないかと考えております。

お問い合わせ

Win∞Win
TEL電話番号
FAX番号
受付時間:10:00~18:00
(土日・休日・休業日を除く)

リサイクルトナー検索

プリンタ機種、トナー型番を入れてください

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

よろしくお願いします


いらっしゃいませ。
国産リサイクルトナー通販【eco107.jp】店長の與田(よだ)です。

ただ安いだけではなく、レーザープリンタや複合機に安心してお使いいただける、国内の工場で再生された国産のリサイクルトナーやリサイクルドラム(感光体ユニット)を通販しております。

営業日15時までのご注文は出来る限り即日発送を心掛けております。在庫状況やご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
店長日記はこちら >>

ページトップへ